留学

フィリピン留学のデメリット10選【元 語学学校インターンの私が語る】

コンニチハ、西島にしこです。

うさこ
うさこ
にしこ~~、最近フィリピンで留学するの流行ってね? ちょ、冬休みに行きたいんだが、悪いとこ教えて?

にしこ
にしこ
了解なり~

うさこ
うさこ
ヨロぴょん

ということで、愛するうさこのために、フィリピン留学のデメリットをお話しします~

この記事の信憑性:執筆者の私は、フィリピン留学6週間と、フィリピンでの語学学校のインターン半年間の経験があります。そしてウソ撲滅主義なので、ウソは書きません。

デメリットはあるものの、大抵のことはどうにでもなるので、対策もちょいちょい混ぜながらお話しします。

フィリピン留学のデメリット①虫が多い

ハエが日本より多い。ついでに、トカゲも多いw

にしこ
にしこ
まあ、ハエもトカゲも生きてるからな。生き物は大切に

うさこ
うさこ
誰だよw

フィリピン留学のデメリット②Wi-Fi速度が遅い

日本のWIFI速度・・・40.89Mbps

フィリピンのWIFI速度・・・3.54Mbps

うさこ
うさこ
おそw

まあ、勉強しにいくならネット遅くてもそんなに問題ない気はします。

そしてSIMカード買えるし、ポケットWi-Fiも本体代2000円+月2000円くらいで使えるので、Wi-Fiが遅いことは、そんなに問題ではないです。

フィリピン留学のデメリット③都会は、空気が汚い

セブ市に住んでいたのですが・・・車やバイクの排気ガスがヤバかったです。

↑現在セブに住んでいるKenyaくんも、こう言っています・・・マスク持ってこ!

フィリピン留学のデメリット④ホームステイができない

欧米やオセアニアの留学の場合、ホームステイができるので、現地の人と触れ合いやすいですが・・・

フィリピン留学では基本的に学校と寮がセットになっているので、どこかの家で家庭料理を食べる機会が少ないです。

くまこ
くまこ
料理の話かよww

フィリピン留学のデメリット⑤講師の英語のなまりは、たまにある

フィリピン人講師は、アメリカ人講師みたいに「ネイティブ・スピーカー」ではないので、多少のフィリピンなまりはあります。

ただ、気にする必要はないです。詳しく知りたい方は「フィリピン人って、なまりヤバくね? フィリピン留学とか心配だわ」と言ってるやつに、ひとことを読んでみてください。

フィリピン留学のデメリット⑥タクシーのぼったくり

フィリピンに限らずかもですが、たまにぼったくられます。

対策としては・・・Grabというタクシーのアプリを使うのがいいです。予約の時点で金額が決まっており、ぼったくられることがありません。

フィリピン留学のデメリット⑦学校によっては「遊び留学Yeah」みたいになってる

セブは海もきれいですし、ビールも安く飲めますし(お店で飲んでも500ミリのビール1本150円とかです)結構あそべますw

学校によっては、遊びメインの生徒も多いみたいなので、英語力を伸ばしたい人は注意です。学校選びには気を付けましょう。検討を祈ります。

フィリピン留学のデメリット⑧ご飯が不味い

「フィリピンのご飯おいしい♪」と言う人もいるのですが、ふつうに日本食よりは不味いです。

くまこ
くまこ
まあ、どこの国でも日本よりはだいだい不味いやろw

ご飯の期待はせずに、フィリピンへ向かってください。

米がタイ米なのは辛かった・・・最後らへんは慣れましたけど。

うさこ
うさこ
サトウのご~は~ん♪ 持っていこw

サトウのごはんやふりかけは、持っていくといいと思います。あと、日本食屋さんもあるのでたまに足を運んでください。

私が、馬鹿の一つ覚えのように通っていた日本食レストラン「はんにゃ」の定食です。

日本食を食べられる喜びをかみしめていました。

フィリッピン留学のデメリット⑨性病が怖いww

↑こういう話をたまに聞きました。

結構、フィリピンには売春婦は多いみたいです。

フィリッピン留学のデメリット⑩発展途上国ならではの病気が怖い

①デング熱

蚊に刺されて高熱が出るやつです。

にしこ
にしこ
虫よけ持ってったがいいよ。濃度50のやつがいいってお医者さんが言ってた

デング熱はしんどいけど、死なないのでダイジョブです。知り合いもかかっていましたが、1週間ぐらいでまあまあ治ってました。

②狂犬病

なんか、病気を持ってる動物にかまれて、人間が「犬」みたいによだれ垂らして、最悪死ぬやつです。でも、噛まれたあとすぐ病院に行ってワクチンを打ってもらえば治ります。

そして、フィリピンで狂犬病にかかることは、ほぼありません。

くまこ
くまこ
ないんかいww

③食中毒

日本はきれいで、ばい菌も少ないので、日本人は菌に弱く・・・同じものを食べてもフィリピン人は平気なのに日本人は「おなか大爆発!」みたいになることがあります。食中毒です。

気になる人は、外の出店(カレンデリアといいます)では食事しないようにしましょう。

あと、水道水は絶対に飲んじゃだめです。

このほかにもいくつか気を付ける病気があるので、詳しくは、フィリピンで注意したい伝染病/感染症をご覧ください。

ついでに、フィリピン留学のいいところをちょっとだけ

①フィリピン人、心が温かい(:_;)

②授業料安い、物価も安い

③1対1の授業が受けられる(欧米は基本的に講師1人対生徒8人~15人)

④日本から近い(東京から直行便で5時間)

こんな感じです。

イギリス留学にも行ったことありますが、それと比べても「フィリピン留学って、なんて素晴らしいんだろう涙」と思いました。学校にもよるとは思いますが・・・

まとめ

私が半年間フィリピンで見たものを中心に、フィリピン留学のデメリットを書きました。

フィリピン留学のデメリット

①虫が多い
②Wi-Fi速度が遅い
③都会は、空気が汚い
④ホームステイができない
⑤講師の英語のなまりは、たまにある
⑥タクシーのぼったくり
⑦学校によっては「遊び留学Yeah」みたいになってる
⑧ご飯が不味い
⑨性病が怖いww
⑩発展途上国ならではの病気が怖い

うさこ
うさこ
にしこ、フィリピン好きなくせに文句いっぱい出てきたやんww

にしこ
にしこ
ごはんとか虫とかは苦手だったが、それよりフィリピン人の心が本当に温かかったから、フィリピンが大好きであるよ~~~

うさこ
うさこ
そうか、人の温かさは大事だな。うさこもそう思う。それじゃあ、おやすみウサギ

ABOUT ME
アバター
にしこ
(22)福岡女子大学4年生。大学を1年間休学して、フィリピンで半年間インターンシップ→アメリカで2ヶ月間ホームステイしてきました。このブログでは英語・留学・福岡・輝く若者について、主に書いています。