ホームステイ

「アメリカ留学前日の憂鬱な気持ち」を、現地生活5日目に振り返ってみた

にしこ
にしこ
コンバンハ、おはようございます、コンニチハ、西島にしこです

今日は、私が感じた「留学前の憂鬱な気持ち」について、書きます。

うさこ
うさこ
にしこ、アメリカ行く前日めっちゃサゲポヨやったやんwwwwwww

にしこ
にしこ
「まじメンドイなあ」という感じやったww

合わせて、「現地に到着した後に振り返ってどう思うか」も書くので、

「うわ~~留学行くのなんかダルくなってきたなあ~~てか不安やな~~」という人がいれば、この記事を見てもらえると、なんか参考になるかもです。

くまこ
くまこ
「かも」かよwww

ホームステイ先の家族が、どんな人か想像がつかない

留学にもいろいろありますが、私は、海外で英語を学ぶ「語学留学」を選びました。

※「語学留学とは何か」については、英語「を」学ぶ、語学留学に価値はあるのか?【2ヶ国に語学留学した私が語る】を見てね~(^_^)

そんで、語学留学での主な滞在方法は

①ホームステイ(現地の家庭に滞在して、その国の生活を体験すること)

②寮

③シェアハウス

です。 私は①のホームステイを選んだのですが、行く前はホームステイ先の家族がどんな人たちなのか想像がつかず、なんとな~く不安でした。

初めて会う人と長時間話すのが嫌なので、「どんな人かも分からないのに、家で話さないといけないのか・・・」という憂鬱な気持ちがありました。

うさこ
うさこ
滞在させてもらうのに、失礼やな~wwwwwwww

くまこ
くまこ
にしこ、振り返ってみて、どう?

にしこ
にしこ
ホストファミリーばり優しいし、自由にさせてくれるので、いいわあ

※ホストファミリー・・・ホームステイ先の家族のこと

アメリカに着いた日は、長時間の飛行機のせいで疲れていて全然話したくなかったけど、5日目の今は、打ち解けてきて、ふつうに楽しい。

ホストファミリーのAnette(左)とRon(右)

ちなみに、生活のスタイルは家族によってさばざまなのであまり期待していかない方が良いです。

日本によくいる過保護の(?)ママみたいに、凝った朝ご飯作ってくれて、お弁当作ってくれて~~とかは、あり得ないと思います。

たとえば私の場合は、朝は適当に家で自分でヨーグルトとかパンを食べる感じで、昼は適当に何か買って食べて、夜はホストファミリーと一緒に家で食べています。

振り返ってみて言えるのは、

①とりあえず、寝ることができて、何かしら食べられればよし。

②ホストファミリーとは、話していれば打ち解けていくし、嫌だったら話さなければオッケーwwwwww

ということです。

行ったことのない場所に行くことへの不安

上で話した「ホームステイ先の家族が、どんな人か想像がつかない」という不安の他にも、

・どんな街なのか、想像がつかない

・どんな人たちがいるのか、想像がつかない

という不安もありました。

アメリカに行く前日は「えっまじで、明日出発したくない・・・」

と思いましたwwwwwwwwwww

くまこ
くまこ
そんで、アメリカ来てからちょっと経って、どう思う?

にしこ
にしこ
まーーーーじ来てよかったwwwwwww

まず、人々が優しいです。

↑優しいアメリカ人に助けられた話(:_;)

↑優しいアメリカ人に助けられた話パート②(:_;)

道とかが苦手で、アメリカでも迷子になってしまったのですが、優しい人々が助けてくれ、生きていますm(__)m

うさこ
うさこ
まあ迷子とか言える歳じゃないけどなww みんな優しくてよかった

セブンイレブンの店員さんとか、バスの運転手さんとかにも、優しい人が多いです。

にしこ
にしこ
いや~みんな優しくていい街だ~

街もけっこうキレいだと思います。

家の近所の写真。キレイな感じ~~

 

行く前は、憂鬱。行ってみれば、楽しい。

荷造りがめんどい【前々日までに終わらせておくべき】

これまでいろいろ話しましたが、正直、前日に憂鬱だった一番の理由は、「荷造りがめんどいから」でした。

うさこ
うさこ
荷造りw

めんどすぎて、靴下ちょっとしか持ってきてないし、ヒートテックも2枚しか持ってきてない・・・1ヶ月しか滞在しないのに、ここで買い足さないといけない・・・

準備は前々日までに終わらせておくべきですわあ(^_^)

荷造りがめんどくさい族は、前々日までに終わらせて、前日は晴れやかな気持ちで過ごそう

まとめ

行ったことがない場所に行くのは、想像がつかず、不安です。

特に、言葉も街並みも人々の見た目も違う「海外」に行くのは、怖い・・・

私はアメリカに行く前日、まじで憂鬱でした。

でも現地に来て5日たった今、めっちゃ来てよかった〜〜と思っています。

この記事のまとめ↓

①ホームステイの家族と初対面で話すのが嫌だ

→そのうち慣れる

②どんな街か、どんな人々がいるかが想像できず憂鬱

→来てみれば楽しい。見た目はデカくて怖そうなアメリカ人も、意外と親切

③前日の夜、荷造りが終わっておらず、憂鬱

→荷造りは前々日までに終わらせておこう

うさこ
うさこ
にしこ、アメリカ来れてよかったね

にしこ
にしこ
良かった~~あと3週間、たくさんの人と場所に出会ってくるわあ~~じゃあね~~

ABOUT ME
アバター
にしこ
(22)福岡女子大学4年生。大学を1年間休学して、フィリピンで半年間インターンシップ→アメリカで2ヶ月間ホームステイしてきました。このブログでは英語・留学・福岡・輝く若者について、主に書いています。