ホーム

ホストファザーと一緒に朝ご飯を作った話@メキシコ系アメリカ人の家にホームステイ中

Hi there!

にしこです。

アメリカカリフォルニア州サンディエゴに来ています。メキシコ系アメリカ人の家にホームステイしています。

↑この家に来た経緯ww

今日はホストファザーと一緒に朝ごはん(サンドイッチ)を作ったので、そのことについて書きます^_^

ホストファザーの紹介

↑愛すべきホストファザー

ホストファザーは、9歳の時にメキシコからアメリカに移住してきたので、スペイン語と英語のバイリンガルです。

料理が大好きで、メキシコ料理もよく作ってくれます。

私も料理するの好きだし、ホストファザーにメキシコ流の調理方法を教えてもらえるので、楽しい!!!

今朝は、一緒にサンドイッチを作った

本日の朝ご飯↑

メキシコ流の調理方法を学んだので、ここからはそのことについて書く(^_^)

①卵を油で揚げる(メキシコ流らしい)

↑オーブンの中に、フライパンに入ったオリーブオイルが眠っていますwww

卵を、焼くんじゃなくて、揚げます。

「目玉焼」ではなく、「目玉あげ」だな。メキシコ流らしい

ちなみに、このフライパン&オリーブオイルのセットは、卵を調理するときしか使わないらしい。

油で揚げる→残った油は保存しておいて、また次回使う→油が汚れてきたら(1~2週間後)変える

という感じ。

「こうすることで、すぐに卵を調理できるし、油も繰り返し使えるから節約にもなる(⌒∇⌒)」って言ってました。

②パンにマヨネーズを塗って(メキシコ流らしい)焼く

↑ホストファザーお気に入りのマヨネーズ

「このマヨネーズは、本当の卵とオリーブオイルでできてて一番おいしい」らしい。

「アメリカ人はパンにバター塗るのが大好きだけど、メキシコ人はマヨネーズを塗るのが大好き」

って言ってました。

↑パンを焼くときに使ってる鉄板

片面にマヨネーズを塗って、塗った方を下にして、焼く~!

チーズと、昨日の晩御飯の残り(チキン)を載せて、焼く~!

使ったチーズはこれ↑

↑卵が揚がったので、卵を載せて、出来上がり

③愛するイングリッシュブレックファストティーと共に

↑私が愛してやまないイングリッシュブレックファストティー(毎日飲む)

に、牛乳を注いで、↑牛乳でかwwwwアメリカンサイズ

食べた。GOOOOOOOOOOOOOOOOD!良い朝だな。

ホストファザーまじ大好きである、ラブユー!